千葉県松戸市新松戸の進学塾、塾✪インフィニティ

塾✪インフィニティへようこそ

3月7日(水)速報!

塾✪インフィニティ3期生 

公立後期入試全員合格!!

受験生、よく頑張った!

感動した!!!

後輩たちよ、先輩たちに続け!

 

 

 

入塾生募集中!

小学生の進学準備、基礎学力強化、東葛飾中受検対策、個別指導

中学生の定期テスト対策、受験対策、個別指導

高校生の個別指導

お任せください♪

 

募集状況(4/28現在)

コース 残席
個別指導 △ 若干名募集いたします
小5クラス ◎ 余裕あり
小6(東葛飾中コース) ◎ 余裕あり
小6(公立中進学) ◎ 余裕あり
中1クラス △ 残席 6
中2(標準)クラス △ 残席 5
中2(応用)クラス △ 残席 3
中3クラス   残席 7

     ※満席になりましたら、募集は停止いたします。

3期生(2018卒)より

合格体験記・後輩へのメッセージ(一部)

 

柏南高校進学  根木内中 H.U

 私は、この塾✪インフィニティに入塾してよかったです。

中学2年生まで、私は塾に入るのが本当に嫌でしたが、中学2年生の期末テストが返されたとき、今までで最低の点数をとってしまい、「やばい」と思い、両親と塾を探すことになりました。個別指導の塾と迷いましたが、体験授業を受けて、授業が面白かったこと、自分1人を見られるのが苦手だったので、この塾に入塾することにしました。

塾に通い始めて、学校の授業の先取りができるので、学校の授業が分かりやすくなり、定期テストで苦手な数学の点数が上がり、嬉しかったです。

私は中3の夏休みが過ぎても、まだ志望校が決まっていませんでしたが、過去問講座やV模擬の結果を見て柏南高校に決めました。過去問講座で最初は点数が全然足りていなかったですが、最後は合格点に達することができたので、自信を持って入試にのぞむことができました。

入試当日はすごく緊張しましたが、テストを解いていくうちに、リラックスして取り組むことができました。塾で採点してもらったテストを見たときは、ケアレスミスがあり、思ったより点数が低くて焦りました。

発表当日、同じ中学で、自己採点が私より高かった子が落ちてしまい、帰る姿を見て、私もダメだろうなと思い、結果を見ると、自分の番号があり嬉しさよりも先にビックリしました。ここ数日は全く現実味がわかなかったです(笑)。

はじめは全然受験を意識していなかった私が前期で合格できたのは、何回も過去問講座を受講したり、塾でいろいろな県の過去問を解いたおかげだと思います。

受験は大変だけれど、頑張った分嬉しいので、ぜひ頑張ってください!!

 

流山おおたかの森高校進学 新松戸南中 T.K

僕はこの塾に中2の冬に入塾しました。入塾する前は他の個別指導塾に通っていましたが、成績がなかなか伸びずに悩んでいました。そんなときにインフィニティという塾を見つけました。僕は少し人見知りのため、集団授業を受けられるか心配でした。でも、優しく話しかけてくれたため友達もでき、先生たちもとても個性的で授業もとてもおもしろいです。先生方はうるさかったりしたときは叱りますが、メリハリがついていて、とてもよい先生です。しかも楽しく笑いながら授業を受けているのにも関わらず、入塾する前と比べると10以上も偏差値が上がりました。そのおかげで、流山おおたかの森高校に前期で合格することができました。

インフィニティは、定期テスト対策や入試対策を念入りに行ってくれるため、入試本番でもいつも通りに緊張せずに臨めました。

僕はインフィニティに入塾して本当に良かったと思っています。

 

柏陵高校進学  小金中  R.O

私は中学二年まで、なかなか良い塾が見つからず、何度も塾を変えてきました。ですが、中三の春、このインフィニティという塾を見つけました。

集団授業が苦手な私にとっては、とても不安ばかりでした。しかし、入ってみるととても楽しく授業が受けられ、集団授業っていいなと思うようになりました。

私は、春からずっと柏陵高校を目指していました。ですが、なかなか勉強が手につかず、遊んでばかりいた結果、最初の過去問講座では理科の点数が10点で、社会もすごく悪かったです。本当に理社が大嫌いな私にとって、点数を上げることは、とても絶望的でした。しかし、絶対に柏陵高校に行きたいという気持ちが強かった私は、その日から全力で理社の勉強をしました。そして、その努力が授業やテストなどで成果が見られ、先生方も驚くほどでした。さらに過去問講座では、だんだん柏陵高校に近づいていくことができました。とても嬉しかった反面、もっと頑張ろうとも思いました。ですが、V模擬の判定は毎回C判定。そして理社ができてきたと思ったら国語や英語がだんだんできなくなっていました。正直、もう諦めたい、志望校を下げたいと思うことが多々ありました。ですが、先生方の指導に従い、国語は漢字、英語は英単語など、基礎力強化の勉強を中心に行いました。直前にリスニングの対策も塾でやりました。その結果、入試では漢字は全問正解、リスニングも1問しか間違えませんでした。理科では50点以上取ることができ、最初と比べると5倍以上になりました。この努力の成果が実り、柏陵高校に前期で合格することができました。

私は本当にインフィニティに入って良かったと思っています。2人の先生の熱いご指導により、希望のなかった柏陵高校に合格することができました。苦手な教科も得意な教科にすることができ、自分自身とても成長することができました。本当に感謝しています。ありがとうございました。

 

松戸国際高校進学  小金南中 A.H

私は、中1の夏に入塾しました。

以前通っていた塾とは違い、アットホームな雰囲気と教室の解放感がすごく自分に合っていて、インフィニティを選んで本当に良かったと思っています!!

はじめは3人だったクラスも18人まで増えました。本当に分かりやすくて授業時間があっという間な、来るのが憂鬱にならない最高な塾だと思います。

中3の夏まで、ものすごくいきたい!!ココが良い!!という高校が見つからなかった私は、目標もなくただ勉強していました。でも、松国に行きたいと決まり、過去問講座もはじまると、理社をちゃんとやっておけばよかった、と後悔しました。ものすごく変なミスをたくさんしてしまうことも、とても足を引っ張りました。でも、直前になると先生方が理社の要点プリントなどを出してくれて、それを必死で覚えました。ミスは過去問講座やV模擬を何度も重ねるうちに少しずつ減りました。

入試前日、とにかく不安でしかたなかったので、とりあえず先生の理科の出題予想を復習し、社会の年代と首相のプリントを見ながら寝ました。本当は早く寝た方がいいと思います、たぶん。

当日は、前日と比べてあまり緊張しませんでした。駅では先生に「ミスしないように」と言ってもらい、好きなチョコを買って高校に向かいました。試験では、いつも通りのペースで焦らず解けました。理科の出題予想も当たっていました♪

でも、科目の間にある休み時間では、少しでも分からない問題があると不安になるし、周りにいる人がみんな天才に見えて怖かったです。その後の塾での採点ではそこそこで、2日目の面接では入る前にマスクをとるのを忘れたり、学校名を言うときに噛んでしまい不安でしたが、先生からおそらく大丈夫というメールをもらい、少し安心できました。

そして発表の日、自分の番号を見つけて、本当にうれしかったです。私はたまたま発表の日が誕生日だったので、最高の日になりました!!

インフィニティで、大変でも楽しく受験勉強ができて、本当に良かったです。

 

東葛飾高校進学 小金北中 K.I

私は中3の1学期からインフィニティに通い始めました。それまでは定期テストの対策しかしていなかったため、最初の塾のテストでは普段のテストよりも60点くらい低い点数しか取れませんでした。また、最初の過去問講座でも、合格点よりも30点足りませんでした。ですが、塾の先生たちは応援してくださいました。そのおかげもあり、冬休み前の過去問講座では残り10点の不足まで上げることができました。

しかし、冬休み明けの過去問講座では50点足りないところまで下がってしまい、「志望校を下げた方がよいのではないか」と思いました。ですが、先生たちは決して応援をやめることはありませんでした。そして最後の過去問講座では、なんとかボーダーの得点を超えることができました。

そして前期入試当日。得意であった社会で大失敗し、高い倍率のこともあり、不合格でした。私は先生方の応援もあったため、後期も同じ高校を受験しました。苦手な理科と国語で先生方の予想が的中し、合格することができました。

私は、この塾に入って先生方に出会えたことに感謝しています。高校では、いままでよりも努力し先生方に大学合格の吉報を伝えたいです。

 

幕張総合高校進学  南流山中 T.I

僕はこの塾に入るまでは、あまり塾というものが好きではありませんでした。なぜなら僕は勉強が好きではないからです。塾に対し、僕は堅苦しい空間で勉強を強いられる場だという偏見を持っていました。しかし、インフィニティは塾としてはとてもオープンなので、勉強が嫌いな僕でも授業がとても楽しいと感じることができました。それに加え、この塾は僕の実力を伸ばしてくれました。僕は、当時の学力では到底届きそうにないようなレベルの高校を志望していました。

この塾では6回にわたって過去問講座を開き、結果を数値化して、分野ごとの正答率を出したり、志望校の合格に必要な点数などを出します。1回目の過去問講座では、90点以上上げる必要がありました。しかし入試に向けた授業をすることで、過去問講座でも回数を重ねるごとに不足点が減っていきました。

また、入試前には出題される問題を先生が予想し、その問題を重点的にやりました。結果、先生の予想した問題は見事的中し、答えを導き出すことができました。そして僕は届きそうもなかった高校に合格することができました。そのようなことを可能にする塾は他にはないと思います。

 

柏南高校進学  新松戸南中 H.W

私は、インフィニティに約三年間通いました。中1、中2のころは受験という意識があまりなく、勉強はテスト対策のみでした。ですが中3に近づくにつれて、志望校を決めたり、それに向けての勉強を始めなくてはならないと思いました。塾では3月から中3の授業が始まり、覚えることが多く大変だなと感じました。夏休みのころからは、本格的な志望校選びが始まり、その中でも柏南高校に入学したいと思いました。

10月から始まった過去問講座では60点以上足りず、このままでは合格できないと思いました。過去問を解いていく中で、だんだん自分の苦手なところが分かるようになり、得意なところはさらに伸ばし、苦手なところは少しでも減らせるように努力しました。冬休みになると、前期試験まで約一か月になり、不安が大きくなってきました。また、最後のV模擬でもC判定で、もっと努力しなくては合格できないと思いました。塾で他の県の過去問を解いていくなかで、だんだん不安が消え、試験まで全力で取り組もうと思いました。その中で私立入試がありました。私立入試の三日後には前期入試があったため、毎日気が抜けませんでした。

そして前期入試当日。私は、今まで勉強してきたことを信じてすべてを出し切ろうと思いました。しかし緊張のせいか、数学でケアレスミスを連発してしまいました。また、私立の結果が不合格だと聞き、かなり落ち込みました。ですが、心を入れかえて後期で絶対受かってやる!という気持ちで勉強に取り組みました。前期の結果は不合格でしたが、先生は後期に向けて、前期以上に熱心に教えてくれました。後期までの期間は、学校のクラスの三分の二以上の人の進路が決まり、これで落ちたら…と考えると不安が大きくなりました。志望校を下げることも考えましたが、後悔したくないと思い、前期と同じく柏南高校を受けようと思いました。後期までの間、緊張のせいか、なかなか点数が上がらず、どうすればいいのか分かりませんでした。後期試験までの残りわずかな期間でしたが、この高校に合格したいという気持ちは変わらず、悔いの残らないように最後まで勉強を頑張ろうと決め、あきらめませんでした。

そして後期入試の日。勉強はしてきたものの、志望校を変えてきた人のことや倍率のことを考えると、大丈夫かなと何度も考えました。ですが、先生や家族の応援の言葉を信じて、最後の試験を悔いの残らないように、自分の持っているすべての力を出して取り組めました。先生に採点してもらうと、前期より点数は上がっていましたが、ボーダーラインと言われました。合格発表の日までは落ちていてもおかしくない点だったので、不安で押しつぶされそうで、一週間がとても長く感じました。

合格発表の日。前期で落ちていたので、結果を見るのが怖かったのですが、番号を見つけることができ、何度も何度も確認しました。高校の資料を渡されるまで受験票を5回以上確認し、やっと合格を実感することができました。帰る途中で塾に電話し、結果を報告すると、本当に喜んでくれて、今まで頑張ってきてよかったなと思いました。また、最後の最後で今まで三年間熱心に教えてくれた先生に恩返しをすることができて本当に良かったです。

また、高校合格をゴールだと思わずに、スタートとして今まで勉強してきたことが無駄にならないように頑張っていきたいです。

 

市立松戸高校進学 小金中 DRDR

私はインフィニティに入塾することができてよかったと思います。

私は、中1の冬休みに入塾しました。私にとっては人生初めての塾でした。塾に入る前はドリルを買って家で勉強していました。入ったきっかけは、学校のテストが悪く、特に数学は赤点ギリギリというくらいでした。私は、塾には入りたくありませんでした。入るとしても仲の良い友達がいる塾や。有名な塾に行きたいと思っていました。ですが、親は夜が危ないからと、家に近いインフィニティを勧めてきました。親と色々な話し合いをして、しぶしぶインフィニティに通うことになりました。

私は、初めての塾ということで不安しかありませんでした。全く知らない塾で、知っていることといえば、部活の先輩が通っていることだけ。塾のイメージをいえば、先生が怖く、他校の生徒がたくさんいるということでした。ですが、私のイメージはインフィニティに入ってから一気に覆されることになります。まず驚いたのが、生徒が私を含めて4人しかいないことでした。確かに他校の生徒であることは合っていましたが、4人はあまりに少なすぎると思いました。(今はそんなことありませんが)そしてもう一つ驚いたのが、先生はそこまで怖くないということでした。生徒ととても仲睦まじい会話を交わしていて、よかったと安心しました。特に、ある女子生徒との会話が面白く、まるでコントを見ているような感じでした。でも、授業は真面目にしていたので切り替えが早いなと感心しました。ですが、私はある問題に直面することになりました。それは、皆と同じスピードで問題を解いたり、書いたりすることができず、遅れをとってしまっていたことです。ですが先生方が、そんな私に配慮してくれ丁ねいに教えてくれたり、個別に指導してくれたので何とか克服することができました。

中2になったところで、またある問題に直面することになりました。それは、私の…いわゆる「反抗期」というものです。塾には慣れてきたものの、塾を面倒くさいと感じてきた頃でした。先生に当てられても発表せず、宿題をいっさいやらず…という感じでした。先生は、叱りながらも、時々それを面白おかしくいじってきました。おかげで中3になる前には「反抗期」を少しなくすことができました。そして中3になってからまじめに勉強して、教科によっては偏差値が15上がり、全体的には10上げることができました。

入試当日では、自己最高点を取り、無事前期合格を果たすことができました。感謝の気持ちでいっぱいです。インフィニティで学んだこと、塾の仲間たちとの思い出を忘れず、そして、これからに生かせるよう頑張りたいと思います。

 

 

2期生(2017卒)より

合格体験記・後輩へのメッセージ(一部)

柏南高校進学   小金中 H.A 

私は中2の夏ごろに入塾しました。

本当はもっと早く塾に入るつもりでしたが、1年以上も自分に合った塾が見つからず、なかなか塾に入る決心がつきませんでした。そんなときに私は初めてこの塾を知りました。

 最初は新しい塾ということで少し不安がありましたが、学校に近いということや、知っている人もいたので体験にいってみようと思いました。 

そこで、私は今までの塾とこの塾で大きな違いがあると思いました。それは、部屋に密閉感がないことでした。私はこの塾の広々とした雰囲気が気に入り、入塾することを決めました。そんなしょうもない理由で入塾したけれど、授業の進め方も私に合っていました。 

私は、柏南に合格するのは不可能…みたいな時期もあり、志望校を変えようかと思ったこともありました。それでも、部活が終わってから入試の直前まで、先生2人の熱心な指導のおかげで柏南に前期で合格することができました。 

今になってみたら、1年以上塾に入らなかったおかげでこの塾に出会うことができたので、すぐに塾に入らなくてよかったと思いました。

最後に、私が合格できたのも、この塾に入らなければなかったと思います。私はこの塾に入れて本当に良かったと思います。

県立柏高校進学   小金南中 A.O

インフィニティという素敵な塾に出会えて本当に良かったと思います。 

夏休みにある、各高校の学校説明会に行き、その中で一番気に入ったのが県立柏高校でした。それと同じくらいの時期から塾に通うことになり、あっという間でした。

初めての過去問講座では、何十点も足りていなくて「県柏に合格できない」と感じました。でも、先生たちには「大丈夫。あきらめずに頑張って。」という言葉をもらって、先生たちの言葉を信じて勉強に取り組み、成績もだんだんあがっていきました。ですが、入試前最後の過去問講座で合格点まで二十点くらい足りていなくて、そこまであった自信が急になくなって、家で泣いたりもしていました。そこでも先生たちのあたたかい言葉に救われて、なんとか入試当日をむかえました。

入試にはそこまで緊張せず、リラックスして取り組めたと思います。ただ、塾で採点してもらった点を見たときには落ちたと思いました。だから後期を受けるつもりで過ごしていました。 

発表当日、すごく混んでいたので貼り出されてもすぐには見られなかったです。前期の結果に期待はしていなかったつもりだけど、やっぱり受かっていないかな…と少しだけ思っていました。私より先に母が見て「あったよ!」と涙を浮かべながら言って、パニックになりながら自分の番号を探しました。すると、本当にあったので驚きました。入学確約書を提出する列に並んでいるときも受かったことが信じられず、間違っていたらどうしようかと思っていました。でも、自分の名前が書かれている書類をもらってやっと、本当に受かったんだと実感しました。

校門を出てすぐインフィニティへ電話をして受かったことを伝えると、先生の声も明るくて一緒に喜んでくれていることがわかり、すごくうれしかったです! 

受験はツライけれど、あきらめずに努力したら結果はちゃんとついてくることが実感できます。ツラいときは周りの人にサポートをもらいながら一生懸命頑張ってください!

松戸国際高校進学  新松戸南中 T.H

私は志望校に行けるか、入試が終わってもわかりませんでした。入試当日、英語のテストが終わると、皆廊下で自分の予想した点数を言い合っていました。私は英語に自信がなかったので、みんなが「100点!」「90点!」などと言っている間、不安な気持ちでいっぱいでした。でも、社会や理科には少し自信があったので、不安な気持ちは軽くなりました。 

入試の後、塾の先生との二者面談のとき、「大丈夫だろう」と言われ、少しほっとしました。友達も同じような言葉を言ってくれましたが、塾の先生は説得力が違いました。 

前期発表当日は、今までで一番不安でした。高校に向かうとき、反対からうれしそうな親子が来ると、少しおなかが痛かったです。掲示板を見たとき…自分の番号はありませんでした。

でも、それは違う学科の掲示板でした。内心ドキドキしながらもう一つの掲示板を見ました。自分の番号があった時は言葉で表せないくらい嬉しかったのを今でも覚えています。入学確約書を出すときは見間違いじゃないか、まだドキドキしていました。高校の先生に「合格おめでとうございます。」と言われたときに合格したことを改めて自覚しました。家族や中学校の先生、塾の先生に「おめでとう!」と祝ってもらった時、感謝の気持ちでいっぱいでした。家族には応援してもらい、塾の先生には長い時間勉強を教えてもらって、感謝しきれないくらいです。

本当にありがとうございました。

松戸六実高校進学  小金中 S.K

僕はインフィニティに入塾してよかったと思います。

僕は中1の冬休みから入塾しました。中学入学時から通っていた大手の塾が自分に合わず辞めて、どこの塾に入ろうか迷っていた時にはじまったばかりのこの塾に入塾しました。 

すでに部活づけだった自分の学力は壊滅的でした。どうにかしないといけないのもわかっていましたが、前までに通っていた塾のように、一人だけ置いてけぼりになりそうで怖かったので、あんまり入りたいという気持ちはありませんでした。 

しかし、インフィニティに入ると、とても驚きました。なぜなら先生がとても分かりやすく説明して下さったからです。他の塾のように、どんどんやるのではなく、一つ一つを繰り返しやることで学力の低下がおさまりました。部活も頑張り、学力も低下せず中学校生活を送れたのもインフィニティのおかげだと思っています。入塾当初、一人だったころと比べ、仲間も増えていきました。それはわかりやすい授業があったからだと思います。他の学年もどんどん入塾しています!! 

そして僕は前期で第一志望校に合格しました!あんまり一人で勉強できない自分が合格できた大きな理由は、インフィニティに通っていたからだと思います。

食べ物に好き嫌いがあるように、勉強の仕方や塾の授業にも好き嫌いがあると思います。しかし、塾✪インフィニティは、カレーやお寿司みたいな、誰もが好きになるような塾だと思います。ぜひ、体験からでも参加してみてはいかがでしょうか(笑) 

幕張総合高校進学  新松戸南中 A.I 

私は、3年生の1学期終わりころから「ダンス部に入りたい」という理由で、幕張総合高校を志望していました。

3年生になるまで、どこの高校に行きたいか、あまり考えていませんでした。2年の夏季講習最後のテストでも、とりあえず知っている高校や、学力が平均くらいの学校を選んでいました。勉強も、とりあえず課題をやる…くらいで終わっていました。

3年生になって、志望校を決め、いざ勉強!と思いました。ですが、今までテスト期間以外でほとんど勉強していない私には、毎日勉強するということはとても難しいことでした。ですが、塾のサポートもあって、だんだん勉強する習慣ができていきました。 

入試当日。何回も過去問を解いたりV模擬を受けたおかげか、あまり緊張せずに入試を受けることができました。自己採点でも、そこそこの点数をとることができました。

そして合格発表の日。早めに高校に着いてしまい、発表までとても緊張していました。掲示板を見て、自分の番号を見つけたとき、本当にうれしかったです。受験票と掲示板を何回も見ました。 

私は、インフィニティに入って本当に良かったと思います。過去問講座がなければ、本番では絶対にすごく緊張していたと思うし、塾に入っていなければ、毎日勉強を続けていくことはできなかったと思います。

インフィニティには本当に感謝です!!! 

柏中央高校進学    新松戸南中 S.S

私は、夏休みに様々な高校の説明会に行き、その中で落ち着きのある雰囲気でメリハリがあり、自分に合っている…!と思えた高校が柏中央高校でした。それから柏中央高校に行きたいと思いながら毎日を過ごしていました。

私が塾に通い始めたのは2年生の夏季講習からでした。その頃は勉強の方法からちゃんとしていなくて、最悪な状態でした。テストが返ってきてからでも見直しはなく、点数だけを見て一喜一憂。わからないところは完全にそのままでした。

塾に行き始めると、少しずつですが点数が上がり、初めて「勉強してよかった!」と思えました。

そして、初の模擬テスト。その頃は目標の高校がなく、雰囲気が良いと聞いていた柏中央高校をとりあえず入れていました。手ごたえが割とあったので、A判定いけるかな~と思った私。が、結果は‥‥。時期的にはまだ目指せるラインでしたが、正直危険だと私は思いました。

それからも頑張って勉強し、苦手はなくすように意識。私は特に理科が苦手なので、理科を重点的に勉強しました。

過去問講座では、毎回ボーダーは超えていましたが、V模擬では目標としていたA判定をとれませんでした。このまま入試当日を迎えたくないと思い、それまで以上に勉強。A判定をとれなかったことが心残りで不安でいっぱいでしたが、やれることはやったと思いながら入試当日を迎えました。

当日の入試や面接は超ギリギリラインだったと思います。入試は焦りの為か凡ミスが連発。面接は、最初は良かったものの、最後の方はしどろもどろになってしまい、散々な結果に…

自己採点では、作文と英作文を入れて、どうにかボーダーに届くかな…ぐらい。確実に後期だと思いました。

発表までの一週間は本当に死にものぐるいで勉強しました。後期の過去問を解きまくり、塾の先生からもプリントをたくさんもらって対策しました。

そして発表当日。落ちていることを前提に見に行きました。絶対に後期で受かってやると思いながら掲示板を見ました。

するとなんと。まさかの自分の番号発見!!5回くらい確認しました。夢かと思いました。本当に本当にうれしくて、確約書を出す前に塾に電話。受かったことを伝えると、先生からの返答が、まさかの本人確認(笑)。なんだか最後の最後まで私らしかったです。

「入試は何が起こるかわからない」長い間言われ続けていましたが、身を持って実感しました。

みなさんも、何が起こるか分かりません!!(笑)

絶対に希望を捨てずに、最後まで頑張ってください!

また、内申もかなり大切です。学校のテストも手を抜かずベストを尽くしてください!

応援しています!!

松戸馬橋高校進学    小金中 K.S

僕は中学2年生の夏にインフィニティに入りました。最初は集団の授業でなかなか自分の意見が言えなかったのですが、先生方が面白く、わかりやすく授業を進めてくれたので、自分の意見がはっきり言えることができたし、分からないところは分かるまでとことん教えてくれたりして、とても良かったです。

友達がたくさんいて、楽しく勉強することができ、休み時間ではおかしを食べて、仲良く話をしたりする時があり、楽しい時間を過ごすことができました。僕にとっては大切な時間です。

テストが近くなると塾で自習をすることが多かったです。友達と、ここが出るかな?とか、分からないから教えて!といったことが言えて、すごくいい環境だったと思います。

入試が近くなると、日曜日に塾で過去問を解く時間があります。本当のテストに見立ててするので、とてもよかったです。テストが終わった後は、先生が解説してくれるので同じミスをすることが減るようになり、頭にもしっかり入ってきます。そして、そのテストの結果をみて、志望校を先生と話し合います。先生は「ここを取ればいける、あともう少し頑張れ!」といった励ましの言葉や、悪かった時は真剣に進路のことを考えてくれます。僕もいろいろ迷いましたが、先生との相談で決心しました。

入試前日は何をしたらいいのかわからなくなりましたが、本当に苦手なところをもう一度書いて覚えて、あとは本番で自分の力を出すのみ!と思いました。入試本番では落ち着いて、今までやってきたことを出し切り、ベストを尽くすことが一番だと思います。

僕は、インフィニティに入って、すごく良かったと思います。楽しく授業を受けることができ、分からないところはしっかり聞けるという環境が、僕にとってはすごくよかったです。

合格した時のうれしさは今でも忘れられません。「合格おめでとう!」と先生に言われたときは、やりきった!と自分の中で思いました。

本当にインフィニティに入って良かったです。

県立船橋高校進学  小金中 K.I

私はインフィニティに入って本当に良かったです。

私は、前期試験で不合格でした。ですが、後期試験でも同じ高校を受験しようとしていました。それは、危険な挑戦なので、しっかり相談をしたうえで決めるべきことです。しかし、インフィニティの先生は、その決断に異論を唱えることもなく授業をしてくれました。

その熱心な指導のおかげで、後期試験で無事合格することができました。

私が、この塾に入ったのは三年生からなのですが、当時は舩高に合格するなんて夢のまた夢でした。なので、私が学力を大幅に上げることができたのは、インフィニティのおかげです。

本当に感謝しています。

 

1期生(2016卒)合格体験記

小金高校進学 小金中 D.R

自分はこの1年間、正確には夏からインフィニティにお世話になっていました。それまでは単に「家から近いから。」というだけの理由で小金高校を志望していましたが、中3になって小金高校のレベルがはっきりわかると、自分の学力が足りていないことがわかりました。自分の模試の偏差値と小金高校の偏差値の差が目に見えてわかりますから、だれでも気づくでしょう。夏になると周りが本格的に勉強を始め、自分自身も不安になってきました。そこで以前定期テスト対策等でお世話になっていたインフィニティに入ることにしました。

正直自分は学習塾は嫌いであまり気は進みませんでしたが、インフィニティは普通の塾のイメージとは違い、堅苦しくなくて自分に合った場所でした。

おかげさまで自分は小金高校に入学することが出来ました。他の生徒も皆第一志望に合格していて、本当にいい1年間だと思いました。


幕張総合高校(前期入試)合格 小金南中 A.N

私は、この1年間幕張総合高校を志望して本当によかったと思っています。

夏からインフィニティに入塾し、約7か月通い続けました。私は、幕張総合高校に行きたいと思っていましたが、偏差値が10くらい足りず、母にも夏休みの時には「このままじゃ幕総にはいけないよね」と言われていました。
9月・11月・12月・1月の初めまではV模擬でもE判定かD判定で、本当に壊滅的で後期入試でイチかバチか・・・くらいでした。
ですが、過去問講座の回数を重ね、苦手を減らしていくことで力がつき、入試2週間前には偏差値が5あがり、入試3日前の過去問講座で偏差値が目標偏差値を超えることができました。前期入試の点数も合格か不合格かのラインギリギリでしたが、もともと前期でギリギリの点数を取ることができただけでも嬉しくて、前期が終わった後も後期は余裕で合格してやる!と思っていました。

前期合格発表当日・・・高校へ向かう途中合格通知を持たずに帰る人が沢山いて、自分もあの中に混じるのかなぁ・・・なんて思いながら掲示板を見ました。自分の受験番号を見つけたとき、信じられなくてパニックになり番号を何回も確認しました。合格だとわかり、手と足を震わせながら一番最初にインフィニティに電話をしました。先生も受話器越しに言葉をつまらせながら喜んでくれているのがわかり、とても感動しました。

どんなに届かない夢でも諦めずに追い続ければ叶うんだなと思いました。
私は、たぶんインフィニティに通っていなければ前期合格は無理だったと思います。でも、2人の塾の先生が一生懸命いろいろなことを教えてくださりました。授業も楽しくて、本当にわかりやすかったです。とにかく塾の先生のおかげです!!

これからの受験生も、できれば志望校を目指し続けてほしいです。努力をし続ければ少しずつ結果はついてきます。本当に勉強はサボらず毎日少しずつでもいいのでやった方がいいです。目標を掲げ、それに向けて頑張ることで点数UPにつながります!!頑張ってください!!
私は、いつかインフィニティで働きたいなとも思います。必ず恩返しがしたいです(笑)

 

 

保護者からのメッセージ

通塾されている受講生の保護者様よりいただいたメッセージをご紹介します。

【メッセージその1】

塾インフィニティに入塾して9ヶ月が経ちました。

入塾前に通塾を勧めた時、子供は「行きたくない」と言っていましたが一度体験をさせて頂いたら「入塾してみる」となり、今に至ります。

入塾後は、通うのが当たり前になり一度も「行きたくない」とは言いませんし、生活の一部となってきています。保護者としても一安心しています。

入塾してからは、まず学校のテストの成績がポンとあがり、進研テストの判定も少しずつ志望校へ近づいてきています。また、お友達との競争意識も出てきたようです。

インフィニティの先生は、キャリアが長いのでポイントを的確につかみ、アルバイトの先生にはできない指導をしていただけるので、とてもありがたく思っています。

今後もよろしくお願いします。

(中2保護者)


【メッセージその2】

夏季講習を受講し、そのまま入塾して4ヶ月が経ちます。夏季講習の説明会で、塾✪インフィニティの方針を聞いたとき”理想の塾を見つけた!!”と思いました。

  • 学生のアルバイトの方ではないベテランの講師の先生が授業をしてくれること
  • 多からず、少なからずの生徒数であること
  • 5教科対応してもらえること

という私の希望する条件をすべて満たしていたからです。

あまり積極的でない娘でも、わからない時は質問しやすい雰囲気のようで「学校の授業がよく理解できるようになってきた」と言っています。
少しずつではありますが、テストの点数も上がってきているようです。
私が、英検・漢検の相談をした時も的確なアドバイスをしてくださって、こんな塾なら安心して子供を通わせることができる・・・と思いました。

入塾してまだ数ヶ月ですが、子供の特徴(タイプ)を見抜き、その子に合った指導をしてくださいます。この塾を選んで本当によかったと思っています。
これからもよろしくお願いします。
(中2保護者)

 

 

小学部 新年度生募集

塾✪インフィニティの小学部は2月スタート!!

入塾相談、学習相談、体験等、お気軽にどうぞ
詳しくはこちらの「小学生クラス授業コース」をご覧ください。

中学部 新年度生募集

塾✪インフィニティの中学部は3月スタート!!

入塾相談、学習相談、体験等、お気軽にどうぞ
詳しくはこちらの「中学生クラス授業コース」をご覧ください。

塾をお探しのみなさまへ

塾✪インフィニティでは、6/6(土)、13(土)に塾生対象の保護者会を実施し、会の最後にアンケートを取らせていただきました。
以下は、そのアンケートの抜粋・集計です。
塾選びの参考になれば幸いです。

問:塾✪インフィニティを選んだ理由は?(複数回答可)

塾インフィニティを選んだ理由は?

やはり、通塾の便利さや講師、そして面倒見といったところが基準になるようです。塾✪インフィニティには、地元の小学生、中学生のほか、電車に乗り継いでくる小学生もいます。
ご期待に添えるように頑張らないといけないと痛感しました。

問:お子様を通塾させて、保護者としての現在の満足度(100点満点で)

   平均 91点

高評価を頂いて少し安心しましたが、満足度100点を目指して、さらなる努力をして参ります。温かい目で見守ってください。

中学部授業について

本ビデオでは塾インフィニティの中学部授業の特色を説明しています。

 また、3/17(火)に当塾主催で開催された、公立高校受験説明会の様子を撮影したDVDを無料配布しています。お気軽にお問合せ下さい。

インド式掛け算講座

本ビデオでは、小学生にもわかるように、インド式掛け算(2桁の掛け算)の仕方を説明しています。

本ビデオでは、中学の数学で使用する変数xと変数yを使って、インド式掛け算の証明を行っています。

塾✪インフィニティ・勝利の方程式
「大手塾のノウハウ」×「万全な定期テスト対策」「志望校合格」

公立高校受験説明会無料DVD配布中

当塾主催で3/17(火)に開催された公立高校受験説明会の様子を撮影したものです。

時間: 1時間35分

内容:

公立高校受験のシステム、注意すべきポイント

問い合わせ先:

電話  047-712-1570(14時~21時まで)
FAX  047-712-1571
メール  infinity@mobi.geo.jp

東葛飾中受検説明会無料DVD配布中

当塾主催で3/14(土)に開催された東葛飾中(仮称)受検説明会の様子を撮影したものです。

時間: 1時間40分

内容:

公立中高一貫校受検までの流れ・受検のシステム

受検へのアプローチ(勉強法) 理系・文系

県立東葛飾高校が併設の中学を設置し生徒の募集が始まります。

現段階では詳しい発表がないため、「受検したいが、いつまでに何をどうすればいいのか?」「私立中とは問題の傾向が違うというが、どのような勉強をすればいいのか?」等について説明しています。

東葛飾中受検説明会無料DVDの内容を一部ご紹介します。

問い合わせ先:

電話  047-712-1570(14時~21時まで)
FAX  047-712-1571
メール  infinity@mobi.geo.jp

✪東葛飾中学受検をお考えの保護者の方へ

初めまして「塾✪インフィニティ」と申します。

ついに、あの東葛飾高校の付属中学が開校しますね。待ちに待った方も多いのではないでしょうか。
ただ、魅力的な東葛飾中には2つの難敵が待ち構えています。

一つは、倍率。人気ゆえの高倍率の入試になることは間違いありません。同じ県立の千葉中学も最終的には10倍を超えています。

二つ目は適性検査。従来の私立中の入試とは違い、算数・国語・理科・社会の枠にとらわれず様々な切り口から出題されます。暗記やパターン問題の練習だけで対応できるものではありません。

塾✪インフィニティでは東葛飾中合格のために、小5はスタートの一年と位置づけ、適性検査に必要な基礎学力の定着と基本知識の習得を目指します。
「計算力」はもちろん「計算の意味」「図形のとらえ方」、「漢字力」から「文章の読解力」「資料の読み取り」や「記述力」も練習していきます。
小6では週8時間の授業を確保し、基礎学力はもとより、適性検査で求められる「読み込む力」「分析する力」「表現する力」を深化させる指導をしていきます。

子供にとって2年間の受検勉強は、苦しい時もあるでしょう。やめたくなる時もあるでしょう。
中学受検は、保護者の精神的なサポート、子供の頑張り、塾の保護者、生徒へのサポートが一つになって初めて合格に至ります。

未来ある子供たちが受検勉強を通して成長していくことを楽しみながら塾✪インフィニティと一緒に頑張ってみませんか?

詳しくは「東葛中受検対策」の欄をご覧ください。

子供の可能性は「無限大」。

✪中学生の保護者の皆様へ

・「勉強しなさい」という問いかけに、お子様は何と答えますか?

・「他のご家庭の」お子様は、一日どれくらい勉強しているかご存知ですか?

・公立高校の入試で何点取れば合格するかご存知ですか?

中学生のお子様をお持ちの方にとって、お子様の学習面に関するお悩みは尽きないのではないでしょうか(私にも中学生の娘がいますので、よく分かります)。

さらに、よく話を聞いてみると

・受験情報が少ない。受験に対して不安がある。

・子供の現在の学力がわからない。

・基本からわかっていない。

・勉強の仕方がわかっていない。

これらは、私が保護者の方から直接頂いたご相談です。そして何と言っても

・うちの子、全く勉強しない!

・やる気がない!!

・テレビ・ゲームばっかりしている!!!

最近は

・スマホ!!!!

ですかね。うんうんとうなずいている保護者の方は少なくないと思います。

もう一つの難敵は「反抗期」。親子の会話が成立しないなんてことは珍しいことではありません。

勉強しなさい!で勉強したら誰も悩みません。成績が下がったことを注意して成績が上がれば誰も苦労しません。「受験、合格するといいね」で合格したら塾は要りません。

子供が前向きに勉強し、成績が伸び、受験で成功する・・・これを目指すのは、保護者の方も塾としても当たり前です。

学習面に関する保護者のお悩み、ご相談、どんどんお受けします。
時には受験のプロの視点、時には同じ保護者の視点で。学生講師や経験の浅い講師にはできないことができるのが塾✪インフィニティです。
塾✪インフィニティでは、指導歴20年、責任者歴10年以上の2人のベテラン講師が、ご家庭のお悩みもトータルでサポートします。

お子様、ご家庭、塾✪インフィニティ、三位一体となって学校の定期テストから入試に向かって一緒に歩んでみませんか?

子供の可能性は「無限大」。

もちろん 電話.・FAX・メールでのお問い合わせ、ご相談もお待ちしています。
電話  047-712-1570(14時~21時まで)
FAX  047-712-1571
メール  infinity@mobi.geo.jp